スタディサプリが社会人の英語学習に最適だと断言できる理由

スタディサプリENGLISHの会員数が、急増しているそうです。
確かに僕も社内でTOEICの相談を受けていますが、評価を聞かれることも多いです。
まだ確定では無いですが、社内でも補助金を出すということで導入を検討しています。

スタディサプリENGLISHですが、社会人の英語学習にも最適です。
今これから何か始めるのであれば、絶対にこれを選ぶべきだと思います。
なぜ断言できるのかについて、紹介していきます。

英語学習で最も重要なこと

英語を学ぶ上で重要なのは、毎日勉強時間を作ることです。
これはどのような目的で英語を学ぶにしても、大事なことです。

入学試験
資格試験
英会話
目的はそれぞれあると思いますが、どの目的でも勉強時間が重要です。
語学は勉強する時間に比例して、上達していきます。

留学すると語学力が伸びますが、触れる時間が圧倒的に増えるからです。
最初は苦戦する人が多いのですが、徐々に話せる、聞き取れるようになります。
もちろん真面目に取り組んだ人に限りますので、意欲が無いと上達しないです。
例えば元ジャニーズの赤西さんも、今ではペラペラ話せますよね。
海外のサッカーリーグの日本人選手も、話せない選手は相当酷いと聞きます(苦笑)

ここで重要なのが、社会人は勉強する時間が作りにくいことです。
フリーランスならまだしも、サラリーマンならば相当厳しいです。
特に平日のスケジュールに、英語を勉強する時間や体力を確保するのは公務員の方とかじゃない限りはかなり厳しいと言えるのではないでしょうか。

スタディサプリが社会人に適している理由

スタディサプリであれば、忙しい社会人でも勉強する時間を作れます。
というのも、コンテンツが隙間時間に取り組めるように構成されているからです。
スタディサプリの特徴から適している理由を紹介します。

利便性が高い

まずは、利便性が高いことです。

スタディサプリはオンラインサービスなので、パソコンやスマホで学習します。
スマホがあれば、移動中などのちょっとした時間に英語の勉強が出来ます。
わざわざ単語帳などを持ち歩いて、満員電車の中で開く必要がないです。

各レッスンも数分以内で終わるように作られています。
また停止機能や倍速機能もありますので、効率よく学習が出来ます。

コンテンツの質が良い

次が、コンテンツの質が良いことです。

スタディサプリでは、英会話かTOEICの学習が出来るコースがあります。
今回はTOEIC対策の方を取り上げます。

・TOEICの本試験で満点を獲得している講師が担当
・TOEICの公式問題を製作したスタッフが集結
という特徴があり、TOEIC対策としてはふさわしい体制が整っています。

講義の内容も分かりやすい上に、TOEIC攻略の為のテクニックも学べます。
高得点を取るためのコンテンツが詰め込まれています。

問題も公式問題集を作ったスタッフが担当していますから、本番と近い良問に触れることが出来ます。
ここ結構大事で、市販の本だと難易度がズレているなどして無駄なことも多いんです。

レベルに合わせて学習できる

英語のレベルは、人それぞれ違いますよね。
得意な人もいれば、サッパリな人もいるはずです。

スタディサプリなら、レベルに応じた学習が出来ます。
英会話もレベル別でコンテンツがありますし、TOEIC対策ならスコア別に単語学習が出来ます。
英文法も基本から解説、学習できるようになっています。

逆にレベルが高い人は難しい英会話や、本番形式の問題に取り組むことも可能です。

まとめ

英語の上達のカギは、学習時間を作ることです。
自由な時間が少ない、限られている社会人は1日の中でちょっとした時間を英語学習に充てるのがオススメです。
スタディサプリなら、その空いた時間を効率よく活用して英語の勉強が出来ます。

今ならお試しが出来ますので、興味がある方は是非一度スタディサプリを体験してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です