スタディサプリTOEIC対策コースは高いのか

スタディサプリTOEIC対策コースは高い

スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースに関して、高いという風に感じる方や指摘されている方がいらっしゃるようですね。

確かにスタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースの月額料金ですが、大体毎月三千円程度かかることになります。
払いきりではなくて、毎月三千円程度払うことになることで高いと感じてしまうのかもしれませんね。

確かに値段だけ考えると高いと感じる方が多いかもしれません。
ですが、内容を考えると決して高いとは言えない、むしろ見方によっては安いともいえるコンテンツや特徴を持っています。

利便性の高さ

まず第一に、利便性の高さが挙げられると思います。
スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースは、スマホがあればどこでも学習することが出来ます。
もちろん自宅のパソコンからでも学習は可能です。

TOEICでスコアを伸ばすためには学習時間を作ることが大事だと言われています。
スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースであれば、移動時間でも勉強できます。
動画の場合だと再生速度の調整、ポーズ機能もありますし、数分間で終わるように時間も短く設定されています。
つまり、TOEIC対策をする上で一番重要な勉強時間を確保しやすいです。

充実したコンテンツ量

コンテンツも凄く充実しています。
スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースは、これだけでTOEIC全パートの対策が可能になっています。

英単語学習、英文法、問題演習、リスニングを全て学ぶことが出来ます。
問題演習についても、実践問題集に関しては毎月新しいのが追加されます。
公式問題集も便利ですけども、あれも巻数が限られています。
答えも覚えちゃっているので、そういう場合にはあまり勉強にはなりません。
でも、スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースの実践問題集なら毎月新しい問題が増えるので飽きずに学習出来ます。

問題や講義の質の高さ

問題や講師の質の高さにも定評があります。
TOEIC対策では、やはりTOEICに沿った学習をすることが重要です。
普通の英語の勉強では、TOEICの特典は伸ばせないでしょう。

スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースでは、TOEIC専門の人が携わっています。
公式問題集の作成に関係したスタッフが問題を担当、講義にはTOEICで満点を獲得している講師が担当しています。
新傾向にも対応しており、まさに最新のTOEIC対策をするのにふさわしいコンテンツです。

これだけ揃っているのですから、毎月三千円程度の料金は決して高いわけでは無いと思います。
公式問題集も同等の値段ですが、利便性や新しい問題が加わることを考えるとむしろ、スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースは安いとも言えるのではないでしょうか。

今ならお試し体験も可能なので、ご興味がある方は是非一度体験してみて下さい。