スタディサプリTOEICのシャドーイングを徹底解説!

スタディサプリTOEICのシャドーイング

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」では、シャドーイングが採用されています。
有名な英語の学習方法の1つで、英語力の強化に役立つ物です。
英会話学校でも採用されている場合が多く、書籍も多く刊行されています。

今回は、このスタディサプリTOEICでのシャドーイングについて解説していきます。
どの様なやり方なのか、本当に意味があるのか疑問に感じている方は参考にして下さい。

シャドーイングについて

シャドーイングについて、もう少し詳しく説明します。
最初に書きましたが、シャドーイングは有名な英語学習方法の中の1つです。
確立された学習方法ですので、有名英会話学校等でも採用されている位です。

どの様な方法かというと、聞こえた音声を復唱する方法です。
Shadowingだけに、影の様に追いかける読み方になります。

厳密にいうと、シャドーイングではスクリプト、文章は無しで行います。
耳だけで音声を聞いて、聞こえた音を原稿などは見ないで復唱します。
テレビやラジオを使う場合も、字幕なしが本来のシャドーイングです。

この時点で分かると思いますが、シャドーイングは難易度が高い学習方法です。

英語のスピードもそうですし、英単語力が無いと聞き取ることが出来ないです。
なので有効な学習方法ではありますが、初心者には難しい方法でもあります。
実際、シャドーイングは通訳を目指す方やTOEICも800点以上目指す方に適した方法だと言われています。

とすると、TOEIC初心者や英語が苦手な方には敷居が高い様に感じますよね。
でも、大丈夫です。

スタディサプリTOEICのシャドーイングは、初心者でも簡単に取り組めるように工夫が施されているからです。
次の項目で詳しく見ていきます。

スタディサプリTOEICのシャドーイングについて

本来のシャドーイングは、難易度が高い学習方法です。
通訳を目指す方が練習する方法ですから、取り組めば高い効果は期待できます。
ですが、TOEIC初心者の方や英語をこれから勉強する方が挑戦するには難しいです。
高確率で挫折すると言っても良いでしょう。

ですが、スタディサプリTOEICのシャドーイングは工夫が施されています。
具体的にどのような工夫が施されているのか、説明します。

オーバーラッピングから始められる

スタディサプリTOEICでは、オーバーラッピングから始めることが出来ます。

オーバーラッピングとは、字幕・文字を見ながら復唱する方法を言います。
字幕OKですから、英語学習が初めての方でも取り組みやすい方法ですよね。

字幕のオンオフ機能がありますから、オンにするだけでOKです。
更に速度の調整もすることができます。

慣れてきたら字幕オフのシャドーイング

慣れてきたら、字幕なしにすることで本来のシャドーイングが出来ます。
難しいと思った場合は速度調整、或いはオーバーラッピングに戻っても良いです。

スタディサプリTOEICは各自のレベルに適したシャドーイングが可能です。

英会話学校や英会話カフェだと恥ずかしいかもしれませんが、スタディサプリなら誰にも見られることはありません。
思い切って復唱、シャドーイングの練習が出来るのは凄く良いと思います。

まとめ

シャドーイングは難しいですが、英語力を伸ばせる英語学習方法です。

スタディサプリTOEICのシャドーイングは、字幕アリのオーバーラッピングという初心者向けの方法から取り組むことが出来ます。
自分のレベルに合った方法で取り組みを続ければ、着実に英語力が伸ばせます。

スタディサプリTOEICが未経験でしたら、是非一度体験してみて下さい。
今なら1週間無料体験が出来ますので、シャドーイングも体験できます。