【解説】知らないと損する、スタディサプリのキャリア決済とは?

スタディサプリでは、複数の支払い方法が用意されています。
その中の一つとして用意されているのが、キャリア決済です。

キャリア決済とは、簡単に言うと携帯料金との合算です。
スマホが普及している背景もあり、様々なサービスで利用者が増えている決済の一つです。

現金もクレジットカードも不要、といった便利な一面もあります。
ですが、スタディサプリでのキャリア決済の利用にはデメリットがあるので要注意です。
個人的には、「iTunes決済」は論外ですが、キャリア決済の利用も非推奨です。

このページでは、スタディサプリのキャリア決済とは何か、デメリットも含めて解説しています。

最後までお読み頂ければ、スタディサプリでキャリア決済を使うべきか否かがしっかりわかると思います。
特に利用に対して前向きな方は、ご一読頂ければと思います。

スタディサプリにおけるキャリア決済とは

冒頭にも書きましたが、キャリア決済とは契約中の携帯と料金を合算することです。

電話関連の企業のことを、「キャリア」と言います。
そのキャリアを介した決済になるので、キャリア決済というネーミングになっています。

注意頂きたいのが、全てのキャリアに対応していないという点です。
使っている携帯会社によっては、選択することは出来ないです。

・Softbank
・ドコモ払い
・au
・Y!mobile

現在、選択出来るキャリア決済は上記の4つです。
俗に言う、格安スマホ系だと選べないということになります。

個人的に言わせて頂くと、利用出来なくても全く問題ないです。
上記のキャリアを使っている方でも、キャリア決済は選ぶべきではありません。

スタディサプリでキャリア決済を使うべきではない理由

では、スタディサプリでキャリア決済を選ばない方が良い理由をお伝えしていきます。
複数ありますので、それぞれ順番にお伝えしていきます。

利用出来るコース、料金が限られている

まず挙げられるのが、利用できるコースや料金が限られるという点です。

スタディサプリでは、コースや料金にも複数のパターンがあります。
キャリア決済の場合だと、選べるコースや料金が限定されてしまいます。

この点で特に頂けないと思うのが、料金が毎月払いになるという点です。

キャリア決済には、各キャリア毎に上限額が設けられています。
それもあり、毎月払いにしか対応していないです。

一括の場合だと、料金が割引されるというメリットがあります。
キャリア決済にしてしまうと、一括を選べないので勿体ないです。

キャンペーンの対象外になるケースがある

そして、キャンペーンの対象外になるケースがあるのも痛いです。

スタディサプリでは、新規会員獲得の為にキャンペーンを行う時があります。
期間中は、体験期間の延長や料金の割引といった特典が付くのでお得なんですね。

このキャンペーンですが、キャリア決済は対象外になる時があります。
毎回ではないですが、除外のケースがありますから注意が必要です。

尚、キャンペーンについては下記のページで最新の情報をまとめています。
もし興味がありましたら、ご覧になってください。

スタディサプリのキャンペーンコード【2022年3月版】

無料体験が不可能

最後になりますが、無料体験の対象外になるのが致命的だと思います。

スタディサプリでは、初めての方は無料で体験することが出来ます。
それも一部だけではなく、選択したコースの全てのコンテンツを利用できます。
コーチ付きのプランなら、体験でもコーチが付いてくれます。

人気、評判が良いと言っても、やはり相性の問題は残ります。
好みもありますから、合わない可能性も十分考えられますよね。
無料体験ができないと、この辺の判断がしにくいと思います。

まとめ

・キャリア決済は携帯会社と料金を合算する
・大手のキャリアのみ(4社)で上限額がある
・スタディサプリのキャリア決済はデメリットが多い

というのが、スタディサプリのキャリア決済です。
便利な決済ですが、スタディサプリの場合はマイナスの方が大きいと思います。

出来れば、クレジットカード決済を選ばれる方が良いです。
料金含めて、一番お得な支払い方法なので。

1.最新のキャンペーンの実施状況を確認する
2.実施の有無を問わず、カード決済を選択して無料体験を行う

というのが、一番最善な支払い方法、流れだと思います。