結構違う!スタディサプリのWeb版とアプリの違いの全て

スタディサプリには、Web版と公式アプリが用意されています。
スマホ社会の今、公式アプリをメインに使う方も多いのではないでしょうか。

同一のサービスですが、実はスタディサプリのWeb版とアプリでは違いがあることをご存知でしょうか。
知っておかないといけない、大きな違いがあります。

この記事では、絶対に知っておくべきスタディサプリのWeb版とアプリの違いを詳しくご紹介していきます。
これから始められる方は、どうぞ参考にして下さい。

知らないとマズイ、スタディサプリのWeb版とアプリの違い

冒頭に書いたように、どちらも同じサービスです。
ですが、スタディサプリの場合にはWeb版とアプリには違いがあります。

・料金
・キャンペーン
この2つが、決定的な違いだと言えます。
具体的にそれぞれについて、解説していきます。

料金

特に知らないといけないのが、料金の違いです。
これを知らないと、損をすることになります。

どういうことかというと、スタディサプリは公式アプリからの課金は高いです。
同じサービスなのに、Web版とアプリでは料金が違うんです。

差額自体は、スタディサプリENGLISHと比べてスタディサプリでは大きくないです。
とは言え、原則として継続利用する訳ですからバカにならないです。
1年継続した場合、数千円の違いになるからです。

キャンペーン

もう1つが、キャンペーンの対象の有無です。

スタディサプリでは、新規会員を対象にキャンペーンを実施する時があります。
無料体験に加えて特典が付きます。

このキャンペーンですが、アプリからの登録者は対象外になってしまいます。

アプリにメリットが無いのは、手数料が発生するからです。
アプリストア側への手数料が料金に含まれています。
なので、Web版より若干高い上にキャンペーンの対象外になってしまうのです。

スタディサプリのWeb版とアプリの違いまとめ

スタディサプリには、Web版と公式アプリが用意されています。
どちらもコンテンツ自体は同じです。

ただ、料金面で大きな違いがあります。
アプリストアへの手数料も含まれるので、公式アプリからの課金というのは避けるほうが良いです。
また、公式アプリからの登録者はキャンペーンの対象外になります。
手続きだけは、Web版から行うことをオススメします。
(手続きが完了すれば、公式アプリも使い放題です)

尚、スタディサプリのキャンペーンは不定期開催です。
最新の実施状況については、下記に掲載しているので参考にして下さい。

スタディサプリのキャンペーンコード一覧【2019年最新版】